アシュレイマディソンで不倫を楽しむテクニックとトラブルを避けるための豆知識

不倫テクニック
アシュレイマディソンを使った不倫がばれないようにすることはとても大事な事です。

絶対に周りに気を付けるためのテクニックをここでは紹介しましょう。

痕跡を一切残さずやり取りをする方法

これは基本中の基本ですが、痕跡を残してはいけません。

相手が既婚者ということも多いですが、いつ、どこ出会うなど必要最低限の情報のやり取り飲みにとどめてメッセージのやり取りをしているという人が多いでしょう。

そしてお互い目の前でそのやりとりを削除して徹底的に痕跡を消すこともルールとして追加しておきたいですね。

後でそのやりとりを見て余韻に浸りたいという気持ちはリスクが大きすぎるので我慢している人が多そうです。

ヤフーメールの活用

ヤフーメールはスマホキャリアのメールアドレスではないので、流石にそこでやり取りをしているということが誰かに分かることは少ないとのことです。

ヤフーメールアドレスの取得はコチラから

そして連絡はメールなど後に残る文章でのやり取りは一切せずに、電話しか使わないというケースもあるようです。

電話のみでのやり取り

ライン、メールなどはいくら削除したところでサーバー上に残るので一切残らないようにするために電話のみにして、なおかつ通話履歴を消すという徹底ぶりです。

もちろん通話履歴も調べれば分かるかもしれませんが、メールやラインほど手軽には調べられないので、テキストを残さずにやり取りをするという方法が人気です。

二人で会うときに気を付けること

一番大切なのは、現地集合で現地解散にすることです。

もし仮にその後一緒の仕事に戻るとしたとしても細心の注意は払ったほうがいいですから、現地集合の現地解散にしておいたほうがいいでしょう。

お店、ホテルなどの中で合流した上で時間差で出ることも必要です。絶対に周囲に知られたくはないのであればここは徹底したいところです。

必須アイテムの所持

二人で会う際にはマスクを所持しておきましょう。マスクは必須アイテムといってもいいかもしれません。

夏は少し目立ってしまいますが、秋から冬にかけて、そして花粉症の季節はマスクをつけていてもそれほど違和感はないです。

変装というわけではないですがマスクを付けることは大事な事ではないでしょうか。

安全でリスクの少ない関係を求めたいと思っているのなら、それくらいの努力をしなければいけないということですね。

徹底して隠したければ、それなりにルールを決めてお互いがそれを徹底して守る努力をする必要があるでしょう。徹底すること、それはひとりがやっていてもダメです。

二人で一緒に徹底する気持ちがなければなかなか続かないでしょう。

不倫によるトラブルを避けるために必要な豆知識

上記でも説明したように不倫にはトラブルがつきものです。不倫によくあるトラブルについて避けるためにも豆知識を知る必要があります。

知っておいて損はしないので参考までによんでください。

バレることを避けるためには

不倫が奥さんや旦那さんにバレてしまうことがトラブルとしては一番多いといっても過言ではないでしょう。

やはり一番と言えるのがバレることなのです。どうしても二人だけの秘密にしておきたかったのに、トラブルとしては誰かにばれてしまいます。

バレた場合の対処法

友達に悩みを相談していたら知らない間に話していない友達にまで知られてしまっていてバレていたということはよくあることなのです。また相手の奥さんにバレてしまうということもあるでしょう。

そこには徹底した管理の甘さが原因であることが多いですから、しっかりと管理は徹底しておきたいものですね。

メールをどうやって消去するのか、やり取りはどうするのか、連絡をどうするのかあらかじめ二人で決めておく必要があるでしょう。

妊娠するような行為はNG

そして意外と多いトラブルが、妊娠してしまうということです。妊娠、これはとても怖いことです。

気をつけていても妊娠してしまうことはありますし、してしまったものはどうしようもありません。どうしたいのか、相手とよく話し合いをする必要があるでしょう。

ここで男性が逃げたりして問題になることはよくありますが、二人で作ってしまったことですから、最後までしっかりと話し合いをした上でどうするのか考えていかなくてはいけないでしょう。

子供にバレないようにするためには

誰かにばれるということはよくあることかもしれないのですが、その相手が子供であるということもよくあります。

これは子供の年齢にもよりますが、子供にとっては大きなショックになることもありますし、また、今後の成長にも影響を与えてしまうことだって考えられるのです。

ですから本当に慎重に行動しなければいけませんし、もしバレてしまった場合にはどうすればいいのか、その対応についても考えなければいけないでしょう!

まとめ

どのように対応していくのか検討しなければ後で大きな事態がさらにやってくる序章にしか過ぎないという緊急事態も起きてしまうはずです。

メリットとデメリットは必ず何事にもありますが、何かしらのリスクを伴って二人で関係を持っているのだということは忘れてはいけません。

何か起きたときにその危機をどうやって二人で乗り越えるのか、またその危機にどうやって対処するのかということが大切になりますし、起きるのだということを理解しておく必要があるでしょう。