周りにバレずに不倫を長続きさせるコツとは?

不倫の代償は大きいと感じさせられるニュースが後を絶ちませんね。でもそうは言っても簡単にやめることができないのも不倫。

一度はまればなかなか抜け出せない・・・。悪いことと思えば思うほど、その思いに反して盛り上がる気持ち。少しでもこの人と一緒にいたいと思いますよね?でもバレたら最後。

そこから始まる地獄を想像すると恐ろしくなりますね。今回は周囲にバレずその不倫が長続きする方法11か条をお伝えします。

メールやLINEのやりとりはすぐに消す

好きな人との大切なやり取り。とっておきたくなるのは当然ですね。でも、これは確実にバレることにつながる一歩です。すぐに消してください。

さらに、もっと慎重になるのであれば、文章入力の際の予測変換も消してください。万が一携帯を見られたときに不倫相手に送った内容が予測変換でどんどん出てきてしまいます。

便利であるが故に、バレてしまう一つの要素です。

携帯のロックはあえてしない人間

やましいことがあればあるほど隠したくなりますね。逆に隠す必要のないときはやましくないとき。携帯のロックは見られたら困る、その気持ちの表れです。

特に、以前はロックをしていなかったのに急にロックをするのは不自然です。

ここはあえてロックをせずに、不倫相手とのやりとりは確実に消去しておいたうえでいつも通り無造作に携帯を置いて妻や夫から不信感をもたれないようしましょう。

携帯を家の中で持ち歩かない

不倫相手からの連絡が気になってしまうあまり、お風呂やトイレにまで携帯をもっていくのはNG。かえって怪しまれます。家の中では基本、携帯は置いたまま。

見られても大丈夫ということをアピールしておきましょう。

連絡する曜日や時間を事前に決めておく

不倫相手との連絡は例えば平日の10:00から17:00までなどとルールを決めておくとよいでしょう。メールやLINEも○時以降はしないなど細心の注意を払う必要があります。

どうしても連絡が必要になった時には仕事のメールを装ったり、敬語でのやりとりするなどもし誰かに見られても疑われないような一工夫をするとよいでしょう。

下着に気を遣いすぎない

不倫だけでなく意識する相手がいれば多少なりとも下着には気を遣うもの。ただし、これも注意が必要。

特に以前は下着に無頓着だった人が気を遣うようになると怪しまれます。新しい下着や派手な下着をつけていった日に帰りが遅い、外泊するなどは避けたいところです。

ホテルでシャワーを浴びたら石鹸の匂いを消す

特に女性は匂いに敏感です。飲んで帰ってきたはずなのに石鹸の匂いがすれば一発でバレます。

できれば短時間でもいいので居酒屋に入って匂いをつけて帰りたいものですが、なかなかそうもいきませんよね。

そんなときは、駅の階段をダッシュしたり一駅前で電車を降りて歩くなど匂い対策は必須です。

スケジュール管理は徹底的に

不倫相手と会う際には嘘をつきますよね?だいたい「得意先の○○さんと」とか「学生時代の友達と」など言い訳を考えると思います。

ここが要注意!後から妻や夫から「あの日は誰と会ったの?」などの会話になったときに、嘘をついていると咄嗟に答えられず、辻褄が合わないということが出てきます。

これは絶対に避けなければいけません。そのために、スケジュールには「得意先の○○さんと19時から新宿駅南口の居酒屋」などと具体的に嘘の内容を書いておくとよいでしょう。

会う場所はマイナーな場所をチョイス

二人でいるところを誰かに見られないようにするためにはメジャーな場所へは行かないこと。

いわゆるデートスポットはもちろん、チェーン展開している居酒屋や話題になっているお店は避けましょう。

少し寂しいですが、ホテルへ直行が一番の安全策です。また、ホテルに行くまでは絶対に一緒に歩かないようにすることです。道路を挟んで反対側の歩道を歩くなど工夫をしてください。

不倫相手と待ち合わせるときには変装を

どこで誰が見ているかわかりません。顔半分が隠れるマスクをしていればバレるリスクも低くなります。

幸い花粉症やPM2.5対策にマスクをしている人は大勢いますから周囲には不自然にうつりません。また、普段眼鏡をかけていない人なら伊達メガネで変装もできます。

服装はなるべく目立たない色やデザインのものを選ぶようにしましょう。

不倫の事実を打ち明けない

たとえ親友だと思っている人に対しても不倫の事実を言わないのは鉄則。不倫中のさみしさや切なさ、悩みを聞いてほしいと思うこともありますよね。

でも口が堅いと思っている友人でもお酒に酔った勢いでぽろっとあなたの秘密をバラしてしまうなんていうこともあるかもしれません。

また、不倫自体に嫌悪感をもっている人もたくさんいます。自分の気持ちを聞いてほしいと思っても打ち明けないのが賢明です。

頻繁に会わない会う

回数に比例してバレるリスクも高くなります。口実のネタも尽きてきて、嘘が下手になります。毎週会いたいと思ってもそこは我慢。

不倫であるということを肝に据えて多くても月に2~3度会う程度がバレないコツです。会えない間の寂しさを紛らわせる趣味などをみつけておくのもよいでしょう。

いかがでしたか?不倫はいけないとわかっていてもなかなかその関係を断ち切るのは難しいもの。細心の注意を払い、バレずに関係を楽しんでくださいね。