女子大生が年上の既婚男性と不倫をする理由とは?

出会いも豊富で時間も自由、青春を謳歌できる女子大生がなぜ既婚男性と恋愛するのか、その理由とつき合い方をまとめてみました。

上手につきあえば、あなたは結婚生活では得られない恋愛生活を再び体験でき、女子大生も大人の女性になる一歩を踏み出せます。

女子大生との自然な出会い方から上手な別れ方までをまとめてみました。

女子大生はなぜ既婚男性と不倫するか??

同年代の男性は物足りないそもそも女性の方が男性より精神年齢が上です。同年代の男性では物足りなく思えるのは自然な事。

経済的にも余裕があり、いろいろな経験をさせてくれる年上男性の方がストレスなくいい関係を持てるのです。

恋愛はしたいけれど、結婚までは考えていない

女子大生は恋愛願望があるものの、未来の自分の姿が見えていません。結婚を考えて誰かと付き合っているわけではないので、自分のプラスになる恋愛関係を望んでいます。

同年代の自分と同じ現状の男性では、同じ目線で楽しめても、新しい発見にも乏しくデート代も割り勘なので行動に制限があるので、既婚でも大人の男性との経験を求める可能性があります。

既婚者という事が恋愛のエッセンスになる

相手には奥さんがいる。という現実は一見辛くて、苦しい恋に思われがちですが、これが恋愛を飽きさせない重要なエッセンスになります。

会いたいときに会えない、いつ奥さんにバレやしないか、は彼女の心をつなぐエッセンスになります。

女子大生との出会い方?

バイト先の上司と部下一番多いのが、バイト先での出会い。上司である男性は、女子大生より優位な立場です。

ミスをフォローする、同僚とうまくいかない時に相談に乗る、女子大生の将来の可能性を一緒に模索してあげる、という形で近づき、会う回数が多くなるほど、女子大生が恋に落ちる可能性は高くなります。

SNSを通してSNSでも

同じ趣味を通してのSNSなら、自然にやりとりができ、近距離ならオフ会と称して会う事も可能です。
趣味が同じなので、ジェネレーションギャップも回避でき、女子大生がごく自然に打ち解ける理由を作ってくれます。

ただし、ネット上で出会って、実際に会うとイメージが違った、という場合、一度きりで終わってしまう可能性があるので、なるべく最初から素の自分を出しておきましょう。

ブログ

女子大生が書いているブログにまめにコメントを書き続けるのも出会いの方法です。最初はただの読者であっても、ブログに誰もコメントしてくれない時にいつでもコメントを書いてくれる男性にはどんな女性でも少しづつ心を開きます。

ある日、コメントがこなくなると「あれ、どうしたのかな?」と思うようになるので、タイミングを見計らって、メッセージを送ってみましょう。

ブログで何か困っている、何かを探している、など書いてあるときに切り出すと成功率が上がります。

女子大生との付き合い方?

まめに連絡をして相手を怒らせない女子大生と付き合いだしたら、相手を不安にしないように気をつけましょう。

普通の恋愛なら、やきもきさせて相手の気持ちを引き続けるという方法もありますが、いつも同じ時間帯に欠かさず連絡するなど安定した関係を保つようにしましょう。

誕生日やイベントにはうまく対応する

クリスマスやお正月など、彼女は自分は不倫しているから独りぼっちだ。と思わせないよう心がけましょう。

例えば、お正月は一緒に過ごせなくても、クリスマスにはデートする(家庭生活ではクリスマスイブの不在はあまり問題にならない事が多くなります)誕生日には一泊で旅行する、などで女子大生が寂しさのあまりあなたの家庭生活を壊そうという発想には防げます。

プレゼントはかかさない

同年代の男性ではプレゼントできないようなプレゼントをすることで、女子大生は「自分は奥さんより愛されている」という自信と不倫という不便さの代償を払われた気分になります。

ケチらないで、相手が驚くようなプレゼントをしましょう。ただし、クレジットカードだとデータが残るので、現金購入が原則です。

高額なプレゼントが無理な場合は、金額がわかりにくいロマンチックな「体験」をプレゼントするのもいいでしょう。

お金を使いたくない場合は「妻がお金をコントロールしているから、贅沢させてあげられないけど」を前もって伝えておいて、せめて時間はいつもより長くいてあげれば納得してくれるはずです。

トラブルにならない別れ方

不倫関係には必ず別れる日がやってきます。相手を怒らせないようにスムーズに別れる方法をご紹介します。

相手の都合で別れるようにする

女子大生には試験や就職活動、留学、ゼミでの新しい出会い、など生活リズムが変わる時が必ずやってきます。

そんな時は自分の事でいっぱいになるので、相手の反応が変わってきたら徐々にフェードアウトしていく方向にすれば、自然と相手が別れ話を持ってきてくれます。

その時は残念そうにしつつ、大人しく身を引きましょう。長丁場はあなたの人生を複雑にします。

時期が肝心

こちらから、別れなければならない時は、相手の状況をよく見て切り出しましょう。

学校もなく、ヒマな時に別れ話を持ち出すと、相手の負担が大きくなり、あなたの家庭を壊されかねません。

あくまでも女子大生が自分がいなくなっても大丈夫そうな時を見計らって切り出しましょう。

もし、どうしてもタイミングが悪い時は、「留学」や「ダブルスクール」など彼女の未来にプラスになりそうなアドバイスをして、費用を少し負担してあげたりしつつ、彼女が自分から卒業できるように持って行きましょう。

女子大生が別れを決意するとき

女子大生は包容力があり経済力もある年上の男性が好きですが、「年上のステキな男性」ではなく、「おじさん」を感じた時に、急に冷める時があります。

「耳毛が生えているのを見た時」「口が臭かった」「加齢臭が匂った」「一緒に歩いていて、恥ずかしいと思った」など、あなたが気が付かない時に女子大生が知らない間にあなたから冷めていく瞬間があります。

こうしたチャンスが来たら、未練は捨てて、彼女に振ってもらいましょう。不倫は長引かせるとあなたの人生も彼女の人生も崩壊させる可能性があるので、時期を見計らって、その時が来たら彼女の心の痛みがないように別れる方向に持って行くのがコツです。

いかがでしたか?上手に付き合えば、女子大生にとってもあなたにとっても、いい思い出になる経験ができます。一度きりの人生なので、誰も傷つけずに素敵な恋愛をしてください。